株について勉強する大学生

大学生がハマってる!?株投資

株投資は、インターネットを通じた取引が行えるようになったことにより多くの人が取り組むようになっています。なかでも、以前は考えられなかった大学生の個人投資家が増えているのです。書店には有名大学の在学生が書いた株投資の書籍が並び、ソーシャルネットワーキングサービスでは大学生同士が投資について熱く意見を交わしています。多くの大学生が、株投資にハマっているのです。大学生という立場は、株投資を行うにあたって様々なメリットがあります。まず、時間の自由がきくことです。株投資は市場が開いている時間だけパソコンの前に座っていれば良いというわけではなく、市場が閉まっている時間に売買が完了した取引の見直しや翌日の相場における戦略を練らなければ利益を出すことは出来ません。大学生は自由な時間が多く、単位をほぼ取り終わっている3年生の後期や4年生になれば、一日のうちの大部分を株投資に利用できるのです。また、大学で学んでいることをそのまま投資に活かすことも可能です。商学部であれば財務諸表の読み方は講義で身についているので企業業績を簡単に調べることができ、経済学部であれば世界経済の現況や過去に発生した恐慌についての知識があり、投資のリスク管理に活かせます。また、理系学部であれば高度な数学や統計学を使った投資戦略を立てられます。実際に、投資銀行やヘッジファンドといった機関投資家は金融工学を用いたシステムトレーディングを実践して莫大な利益を積み上げているのです。同じ大学内で株投資を行っている仲間を見つけディスカッションできることや、生活費の心配が無いこともメリットです。大学生が株投資にハマるのは必然と言えるのです。

大学生が注目している株の銘柄

大学生が注目している株の銘柄は、低額の銘柄が多く、初心者でも選びやすい物が多いです。学生で株式投資に興味を持った時に、低額の銘柄はリスクも少ないので、学生に選ばれることも多く、資金が少なくても手軽に始めやすいのも選ばれやすい理由です。ただ、低柄の銘柄を闇雲に購入しようとしても、株の価格が値上がりするものなのか判断するのは難しいので、最近発売された新製品やよく利用するお店の商品などから、会社を調べてみて、その会社の商品の魅力は他者と比べてどのようなものなのかなど、考えることで、購入する銘柄を決めることができます。また、その会社の情報を調べることで、購入する銘柄を絞ることもでき、全上場企業の主要財務データーをコンパクトにまとめた書籍などで、財務の数値を見て儲けを出している会社や借入金が多くて、儲けを出していない会社などを調べて、儲けを出していない会社を避けることで、銘柄を購入した後損をする事態を避けることもできます。全上場企業の主要財務データーをコンパクトにまとめた書籍などには、2年先までの業績予想が掲載されていて、各企業へのインタビューやアンケートを参考にして、業績予想されていることもあり、参考にすることができる情報ですが、あくまでも予想なので、外れる時は外れます。新興の飲食店は、店舗の数が増えるほど業績も伸びることもあり、全国各地域に店舗を展開することで、何倍にも売り上げや利益も増えることもあります。店舗の利益が何倍にも増えるのを予想して株を購入することで、儲けることもできますので、その事も考慮することで、大学生が注目している銘柄の中で、どの株がどの時期に価格が値上がりするのかを予想できるようになることもできます。

大学生のうちに株投資をする利点

株式投資は、証券会社に取引口座を開設できる年齢であれば誰でも実戦することが出来ます。取引口座は成人であれば親の同意なしで開設することが可能ですが、未成年でも親の同意があれば開設できる証券会社があります。とはいえ、自分で稼いだお金で投資を行わなければ真剣に取り組めないため、アルバイトを始められる年齢になってから投資に取り組むべきです。なかでも、大学生のうちに株式投資をするのは様々な利点があります。まず、経済に明るくなれることが挙げられます。株式市場は国内はもちろん海外の経済状況とも密接に関係しているため、成功するためには経済についての知識が必要になるだけでなく、いま世界経済において何が起こっているのかをリサーチする能力も重要です。大学生のうちに株投資を始めれば、世界経済の知識と情報収集力が身につきます。また、取引にあたっては生活費の心配が無いことも大きな利点です。株式投資で重要なことは、投資資金を減らさないことです。個人投資家の多くは投資資金と生活資金を分けられないことが多く、せっかく株取引に成功して利益を出せたとしても、生活費として引き出さざる得ないために投資資金が増えず、規模が大きい取引が出来ずに大きな利益を見込めないという悪循環に陥ってしまいます。しかし、多くの大学生は生活費を両親が保証してくれています。そのため、株で儲けた利益をそのまま投資資金に出来るのです。さらに、大学生は人生で最も時間に余裕があり、体力的にもピークにある時期です。時間をかけて株式についての知識と経験を身に付けることが可能なので、投資で成功できる可能性が高く今後の長い人生で金銭的な余裕を持てるようになれるのです。

◆株の情報はまとめから読み取るのもありです
投資顧問の口コミ評判情報まとめ